リーブスインスティチュート
気功鍼®

−肉体・精神・霊性の治癒と変容のプロセスを促進、即効性のある癒しの手法−
   
気功鍼(エナジー・アキパンクチャー)はリーブス主宰仲裕美子が1999年に、より効果的で即効性のある癒しの手法を指導するために、錬金術によって開発したヒーリング技術です。中国から伝わった伝統的な鍼灸の伝統を継承した「体の気やエネルギーの流れを刺激・活性化しよりスムーズに体を治癒に導く」気功鍼をはじめ、肉体的側面だけでなく精神的・霊的側面にも効果的に働きかける即効性のある数種類のエネルギー鍼があります。
   
単独でもヒーリングとして有効なだけでなく、その他のヒーリング手法と組み合わせてより効果的で即効性のある治癒や速やかな変容のプロセスを促します。また、エネルギー的ブロックなどを解消することで、停滞したヒーリングプロセスや霊的・精神的成長のプロセスを圧倒的に前進させすることが可能です。波動・霊障への対処、エネルギークレンジングその他の浄化などにも活用できる鍼も一緒に指導しています。器具を一切使わずに、あるいは対象に触れることなく、信頼できる方向性をチャネリングしながら行うため、安全で効果の高い癒しと変化をもたらします。
  
手軽でかつ即効性があるヒーリングの手法として、プロのセラピストのセルフケア、セルフワークにも最適です。何か問題が起こってもその場ですぐに対処できるようになります。一度使い始めたらなしではいられない本当に便利で手放せない一生ものの手法の一つです。
  
現在では日本では700名以上のプラクティショナーが、様々な分野でリーブスの気功鍼を活用しています。修得されたプロの方々からも、効果的だから使うのも楽しく、手放せない大変便利なツールとしてリーブスのテクニックの中でも高く評価されています。

2012年9月発表の、霊障を解消する「オーロラ鍼™」に関しましてはこちらでご案内しております。

    具体的には以下のような効果が期待されます
  肩こり、頭痛、腰痛など痛みの解消
  滞った気やエネルギーの流れを活性化し、潤滑にすることで健康な状態をもたらす
  痛みや症状として現れている体に溜まった感情やエネルギーのブロックを解消することで、痛みや症状を解消する
 
  症状化していない病気の種となる体の中のエネルギーブロックを解消する
  敏速かつ安全快適に体の中に停滞している邪気を解消する
  正気(せいき)やエネルギーを不足している場所に効果的に足す
  好ましくない波動を解消し、結果として起こっている問題や症状を解消する
  深刻でない軽症の霊障を解消する
  問題や症状、障害として局所的にある霊的封印を解消する
  大小を選ばず物、場所、クリスタル等を強力かつ簡単・安全に浄化する
    その他様々応用できます。

*気功鍼受講の詳細については、こちらの受講案内をご参照ください。